会社案内 事業案内 製品紹介 お問い合わせ・ご意見  
 なす花マーク大晃生薬有限会社の社章大晃生薬有限会社      
 漢方薬 生薬 専門 HOME製品紹介医薬品一般用漢方製剤八味丸ダイコー  
         
 第2類医薬品 漢方薬 八味丸ダイコー(はちみがん)   
 大晃生薬有限会社の八味丸 中・高年になると各臓器、器官の働きが衰えはじめ「疲れる、腰から下が冷える・痛む・しびれる、目がかすむ、尿の出が悪いまたは多い、夜間の排尿回数が多い」などの症状が多くみられます。これらは漢方でいう「腎」の働きの衰えによるものと考えられています。
八味丸は古くから腎気丸とも呼ばれ、「腎」の働きの衰えを回復させることによって、これらの症状を改善するために用いられる漢方薬です。


別名:八味地黄丸(はちみじおうがん)
   腎気丸(じんきがん)
 
(左)900丸   (右)2,500丸       
         
添付文書(クリックしていただくと別ウィンドウで添付文書を表示します。)
 
 
 Copyright (C)2009 DAIKOSHOYAKU Company Limited. All Rights Reserved.  
このページのトップ | サイトマップ | プライバシーポリシー | 漢方薬 生薬 専門 HOME | 問い合わせフォーム   


.